日本庭園を望む客室(総檜造り)│大正14年山口県萩市で創業した純和風旅館│萩の宿 常茂恵

萩の宿 常茂恵

萩の宿 常茂恵

◆宿泊日

◆ご利用人数

携帯サイト

宮島ホテル まこと

パンくず ホーム パンくず客室パンくず日本庭園を望む二間続きの和室

日本庭園を望む二間続きの和室

棗

杜若

沙羅

芍薬

約二千七百坪の広大な敷地に、主庭を取り囲むように配した全22の客室は、
すべてゆとりのある離れ風の造りにて設計。
日中でも驚くほどの静寂に包まれており、一歩足を踏み入れた瞬間から
時の狭間に迷い込んだかのような錯覚に陥ります。

客室はすべて伝統的な数寄屋造り。客室に飾り立てた、萩と当宿にゆかりの深い財界人や文化人の書や軸が空間をいっそう引き締め、それぞれに引き立て合っています。

この部屋で泊まれるプラン

竜胆

玫瑰

紫陽花

鴇草

秋桜

ページトップへ

宿泊予約はこちら

お問い合わせはこちら